アバウトタイトル
吉田さん

| harube |

リトアニアから生地を輸入、その後の裁断、縫製、水洗い、商品チェック、全ての工程を
yoshida hiromiが一人で行っているリトアニアリネンの洋服ブランド。
着るほどに肌なじみの良くなる良質なリトアニアリネンを流行にとらわれないシンプルなラインの洋服に。

「身に着けることで心も豊かになり、その日一日を心地よく過ごせるように・・・」
をコンセプトに、大人の女性のための洋服を展開。


| Background |

2000年 娘たちの服を作り始めたのをきっかけに、その後8年間インターネットオークションにてhand madeの洋服を出展する。
2009年 オークションの出展を終了し、ハンドメイドのイベントに参加し始める。
2011年 ギャラリーなどで単独の展示販売を始める。
2012年 札幌市内の百貨店にて展示販売を始める。
2013年 リネンの仕入れ先をリトアニア最古のリネン工場SIULASに変える。

        現在は主に、大丸札幌店、札幌市内のspace1-15などで展示販売会を展開。